歯科を利用してインプラント治療を受ける〜失った歯取り戻し隊〜

歯をなくした際の治療

白い歯

インプラントは、西宮北口の歯医者で歯を失った際の人気の治療です。歯がない顎の骨に人工の歯根を結合させて、その上から人工歯を取り付けます。見た目も自然で、しっかりと固いものでもかむことができます。利点が多いことから、多くの方が希望する治療です。

Read More...

インプラント治療

歯磨き

西宮市周辺でインプラント治療を受けるのであれば、信頼することが出来る歯科医院を探すことが大切になります。様々な治療方法がありますので、一人ひとりの状態に合わせた治療の提案を受けることが出来る所を選ぶようにしましょう。

Read More...

選ぶ際に失敗しないために

医療器具

多治見市で信頼できる歯医者さんを見つけるためには、4つのポイントで探すことが重要です。受付の対応は良いか、治療前には説明をしてくれるか、予防歯科に力を入れているか、院内は清潔かを確認することで、一生付き合える主治医が見つかります。

Read More...

歯がない場合の最新の治療

治療

施術の痛み

練馬の歯医者では、インプラントという治療が注目を集めています。これは、人工の歯根を歯のない箇所の骨に埋め込むという治療です。歯根を土台にして、上から人工の歯を装着していきます。顎の骨にしっかりと固定されるので、食事の際に違和感がなく、自分の歯のように噛めます。また、セラミック製なので見た目も良く、治療がばれることもないです。ほとんどの方は施術の際の痛みを心配されますが、部分麻酔のおかげで痛みはないです。しかし、手術直後の麻酔が切れる2時間後ぐらいから徐々に痛みが出てきます。この痛みは激痛というわけではなく、我慢できるレベルです。練馬の歯科医院では、痛みを取るための痛み止めが処方されます。それを、決められた時間に飲むことで、痛みを抑えることができます。

施術後のお手入れ

練馬の歯科医院では、歯を再生する治療としてインプラントが人気です。このインプラントはセラミックでできているので、虫歯になる可能性はないです。しかし、だからといってきちんとケアする必要がないということではないです。インプラントは、天然歯に比べて根元がくびれているので、歯茎に細菌が溜まり易いです。したがって、その細菌をきちんと除去しないと、歯茎が炎症を起こします。その結果、インプラントを支えることができなくなります。インプラントを長持ちさせるには、毎日、きちんと歯を丁寧に磨くことが大事です。その他にも、練馬の歯医者に定期的に通う必要も有ります。歯医者では、自分では落とせない汚れをクリーニングできれいにしてもらえます。日頃のケア方法も指導してくれるので、こまめに通うことをおすすめします。